チャットレディは在宅でもできる?

チャットレディは、パソコンで文字のメッセージをやりとりをするチャットを行うソフトウェアを利用して、お客様とおしゃべりをすることで収益を上げる簡単なお仕事です。
パソコンのキーボードを使った文字入力と、ソフトウェアを扱えるスキルさえあれば、特に高度なスキルが要求されることはなく、一般的なおしゃべりが好きな方であれば、誰でも始めることが可能です。
そんなチャットレディは、インターネットを利用できる環境さえ用意できれば、在宅でお仕事ができます。
文字のやりとりのみを行うチャットでは、テキストベースのデータの送受信ができれば良いので、特にギガビットクラスの光ファイバー回線などの高速な回線は必要ありませんが、一部のビデオチャットを利用するケースで、高画質な動画の送受信が必要となれば、最低でも、概ね8Mbps以上の伝送が安定して行える環境が必要です。
チャットレディが活躍している多くのサイトでは、パソコンにチャットツールをインストールしたり、インターネットブラウザで専用のサイトにログインして、お客様を相手におしゃべりをしますが、昨今では、時代の要請に応える形で、スマートフォンやタブレットが利用できるシステムが提供されているケースもあり、モバイルデータ通信を利用できれば、在宅だけではなく、いつでもどこでもお仕事をすることができます。
参考:チャットレディ在宅で安全に稼げる副業ランキング
以上のような、独自のシステムではなく、一般的に広く普及しているメッセージアプリを利用するケースもあり、それが普段から使い慣れたアプリならば、新たに技術を習得する必要も無く、すぐにお仕事を始められます。

チャットレディのバイトはバレない?

インターネット上にはチャットレディと呼ばれるサービスが用意されています。これはライブチャットを行うもので動画と音声を配信し男性と会話をする仕事です。基本的に女性が行うサービスなのでチャットレディと呼びます。サービス提供者により名称は違っていて、チャットモデルやチャットガールとも言うので覚えておくといいでしょう。
男性会員向けのサービスで専用の部屋から動画を配信します。ウェブカメラやパソコンが用意され、チャットをしている間は報酬が発生するシステムです。在宅チャットと呼ばれるサービスもあって自宅を利用して行います。高収入を得られるのでバイト感覚で利用したい人もいるでしょう。
基本的にマイナンバーの提出をする必要が無いところが多く、委託業務として所得税も差し引かれないためバレない可能性は高いといえます。確定申告でバレる心配がありますが、これは年間で20万円以上の収入の場合は確定申告しなくて良いルールが設けられているのでうまく利用すると良いです。調整しながら仕事をすれば確定申告しなくても良いので収入を確認しながら行いましょう。
知り合いの男性が会員になった場合バレる恐れがありますが、モザイク機能を採用するチャットレディなら安心です。顔にモザイクをつける事ができるのであらゆるパフォーマンスに対応できます。知り合い男性にバレる心配もないので気軽に利用できるところがメリットです。チャットレディをするなら安全を考慮しているサービスが良いといえます。

チャットレディは稼げるの?

チャットレディのお給料は、どれくらい働いたかによって変わります。またアダルトなチャットなのかそうでないのかによっても、違いが色々と出てくるのです。ましてやどれだけのお客さんが相手をしてくれるか次第では全然稼げない日もあるため、それなりに人気を得る下積み期間が必要だと思っておいた方がいいでしょう。
その上で大体の相場にはなりますが、アダルトチャットで時給5000円前後、ノンアダルトチャットで時給4000円前後が平均的です。チャットレディは通勤型よりも在宅で働く方が収入が多い傾向にあり、この相場を超えたいと思えば自宅で仕事をした方が賢明です。
更にチャットの形式によっても、稼ぎ方に変化が生まれます。チャットの方法には2ショットとパーティーと呼ばれるものがあり、2ショットはその名の通りお客さんと1対1で話すことを指します。1人のお客さんを長い時間独占できることもあり、基本給は抜群なのです。
ところがパーティー形式のチャットでは基本給は安い代わりに、上手くいけば一度に何人ものお客さんと話せるチャンスが生まれます。そうするとそれに比例してお給料が良くなるため、最も稼げる可能性があるのは在宅でのパーティーアダルトチャットということになるわけです。人気のチャットレディなら、この方法で時給1万円以上を実現しています。仮に毎日3時間ほどの勤務を週5で継続したとなると、月収60万円超えも夢ではないでしょう。
結論としては、チャットレディは非常に稼げる可能性を秘めています。ノンアダルトしか無理だという人でも、挑戦してみる価値はあるでしょう。日によっては全く稼げない日もあるのが現実ですが、高い期待を持てます。

チャットレディのバイトを探すには?

インターネットが発達した現代において、在宅でかつ未経験者でも気軽に仕事が出来るとして、チャットレディの仕事が人気を集めています。

働き方も人によって様々で、副業か許されている会社において副業として仕事する人もいれば、家事や子育ての合間に仕事をする人もいます。

チャットレディとして働くためには、まずどこに所属するかを決める必要があり、それを探す方法もいくつか存在します。

まず一番簡単で気軽に探すことが出来るのは、インターネットを用いる方法です。検索をかければ様々なチャットレディの運営先が出てくるため、それらのホームページやブログなどを参考にして決めましょう。

この方法のメリットは、写真や文章などによって働いている人の雰囲気や感想を把握することが出来ることや、メッセージを送ることで不安な点や疑問などを解消出来ることなどが挙げられます。
次に、フリーペーパーなどの各種雑誌を用いる方法です。

コンビニなどで無料で手に入れられる上、情報量も申し分ありません。インターネットよりも一覧性や明瞭性に優れており、他のチャットレディの運営先と比較することも容易です。

友人などの知り合いがチャットレディとして働いている、あるいは経験があるならば、その情報を参考にすることも、効果的に探す方法の一つとして挙げられます。

実際に働いているため、リアルな声を聞くことができ、仮に働くとなった場合には、チャットレディの業務をスムーズに受け入れやすくなります。

 

チャットレディは安全なの?

チャットレディはパソコン上で男性とお話することでお金をもらう仕事で、自宅で働けることやキャバクラなどのように直接会わなくていいことがメリットです。

キャバクラやガールズバーなどの場合はお店に勤めなければならないので通勤や、そこのお店の人間関係などもありますがチャットレディならそのようなしがらみは一切なく個人で働けます。

また、実際に会うことはないので住んでいるところなどの個人情報もバレることはなく安全性が高いことも働きやすいポイントです。

お水のお仕事のひとつではあるものの、他のお仕事に比べると安全というのがいちところです。

ただし、チャットレディは普通の話をしてくるお客さんは少なくほぼ全てのお客さんが下ネタ中心なのでそれに耐えられなければこのお仕事は厳しいものがあります。

キャバクラなどのように実際に会って話さない分、余計にそのような話題を出される確率は高いです。

会う可能性がないからこそ、言ってもいいだろうという気持ちになるのでしょう。そもそもチャットレディというのはそういう仕事なんでしょ、と思っている男性が多いのも事実です。

そのため、そのあたりは割り切って我慢できれば向いているかもしれません。

また、仲良くなったからといって安易に個人情報を話さないことも徹底した方がいいでしょう。

ちょっと仲良くなったからといって住んでいるところなどを教えてしまうとその後悪用されたりストーカーされたりといいことはありません。